レンタルサーバー @WAPPYワピコマンガ レンタルサーバー@WAPPYお申し込み
HOME ニュース サービス サーバ環境 料金・お支払い方法 サポート お申し込み
サービス

PHP/MySQLバージョン選択

PHP/MySQLのバージョン選択が可能。各社最新CMSに対応。話題のPHP7にも対応。
バージョン選択により、1契約で柔軟なサイト運営を行うことができます。

PHP/MySQLバージョン選択機能によるメリット

  • 既存のWebホスティング環境に影響なく、最新のPHP/MySQL動作環境を利用することが可能です。
  • 様々なPHP/MySQLバージョンを搭載している為、お客様の環境にあったサイト構築が可能となります。
  • バージョン切り替えの煩わしい作業や費用は不要で、
    コントロールパネルから簡単に切替え操作を行うことができます。
  • ドメイン単位やデータベース単位でのバージョン切り替えに対応している為、事前に動作確認を行いやすく、
    公開サイトに影響なくWebコンテンツの更新が行えます。
  • バージョン要件が理由による別サーバーへの移行作業や費用を削減することができます。

主な機能

PHP/MySQLの複数バージョンの提供
標準提供のPHP/MySQLより、上位バージョンのPHP/MySQL環境をご用意致します。
提供可能なバージョンは、@WAPPYのサポートポリシーに準拠します。

  ご提供可能なバージョン
PHP 5.3.x / 5.6.x /7.0.x
MySQL 5.1.x / 5.6.x

コントロールパネルによる簡単操作
コントロールパネルでバージョンを指定してマルチドメインを作成したり、
MySQLデータベースを作成することが簡単にできます。
PHPは後からバージョンを切替することも可能です。
PHPはドメイン単位、MySQLはデータベース単位でバージョンの指定が可能です。

MySQL5.1/5.6の両方データを持つことできる為、削除する必要はありません。
※ MySQL5.1から5.6へのデータ移行により不具合が発生する可能性があるため、切替機能を提供しておりません。

PHP/MySQLバージョン選択はこのような方におすすめです

  • 複数サイト運営を行っているWeb制作会社さま
  • キャンペーン等で一時的に別サイトを作成したい方
  • 複数サイトの制作や管理の手間を軽減したい方

PHP/MySQLバージョン選択ご利用上の注意点

PHP/MySQLはバージョンごとに仕様が大きく異なりますため、既存サイトでバージョンを切り替える場合など、
稼働中のプログラムに影響が発生する可能性が御座います。
切り替えの際はお客様にてバックアップを取得し、動作検証の上で変更する事をおすすめいたします。

PHP/MySQLバージョン選択の利用方法

PHPバージョン選択はこちらから
MySQLバージョン選択はこちらから操作方法をご確認下さいませ。

PageTop


Copyright (C) 2000- GMO CLOUD K.K., all rights reserved.

安心のレンタルサーバーWADAX