レンタルサーバー @WAPPYワピコマンガ レンタルサーバー@WAPPYお申し込み
HOME ニュース サービス サーバ環境 料金・お支払い方法 サポート お申し込み
お申し込み

サービスの契約に関するご注意

ドメインが利用できない場合でもサーバ費用は発生します。

ドメインの運用とサーバの利用はまったく別のサービスです。したがいましてドメインが利用できない場合でもサーバ費用は発生します。サーバ利用代金とドメインの管理費用は別々に請求されます。
各ページの費用や利用形態などは、@WAPPYのご請求に基づいた利用方法になります。

お客様のご都合によりドメインでの接続(ドメインでのWebサイトの閲覧等)やメールの送受信ができない期間があった場合でも、ご契約に基づきサーバの費用はご請求させていただきます。ご了承ください。

ドメインの廃止とサービスの提供について

@WAPPYをご利用中にドメインを廃止された場合でも、ご契約期間中は継続して各サービスが提供されます。
ドメインの廃止 = サービスの終了 ではございません。あらかじめご了承ください。

サーバの契約期間とドメインの有効期限について

上記の例とは逆にドメインの有効期限の前に、サーバの契約期間が終了してしまう場合もあります。ご注意ください。

サービス開始後でもドメインが利用できない場合があります。

★弊社によるDNS情報変更は移管完了後になります。移管にかかる時間は、現在の指定事業者の作業時間によります。

日付は参考です。スケジュールという訳ではありません。
DNS情報の浸透にはプロバイダやDNS間で差があり、早ければ情報変更から数時間、遅い時は約3週間もかかる事があります。
   
ドメイン取得完了後、JPドメインは翌日、その他のドメインは48時間以内程度で通常は利用可能になります。
サービス開始はドメイン取得後に行われますので、実際にドメインが利用できる前にサービス開始となる事があります。
   
サービス開始前(ドメイン取得前)のドメイン変更は無料で承ります。
サービス開始後(ドメイン取得後)にドメイン変更を行う場合、ドメインの再取得費用が必要です。
   
ドメインが移管出来なかった場合や何らかの事情で利用できなかった場合でも、サーバご利用分の返金はございません(長期契約は最低利用期間が契約期間です)。
   
ドメインの管理を弊社へ移管いただく事は必須ではありません。お客様のお申し出によって移管対応を致します(移管時にドメイン維持費用前払いが必要です)。
   
ドメインを弊社サーバで利用できるようにDNS情報を設定いただく事で、弊社のサービスがフルに利用できます。
逆にDNS情報を設定しない場合には、機能の一部がご利用いただけません(メールの受信、ドメインでのWebの閲覧、ログ記録など)。
メールの送信などはドメインが無くても利用できますがこのような利用形態は推奨していません(サポート対象外)。

●ご請求およびご入金、解約などに関する毎月のスケジュール

※ご入金の無いお客様に対しては当月1日にご利用を停止させていただきます。あらかじめご了承ください。
※ご請求に対する入金期限日は請求書発行の14日後です。

PageTop



Copyright (C) 2000- GMO CLOUD K.K., all rights reserved.

安心のレンタルサーバーWADAX